めっきらもっきらどおんどん

長谷川摂子 作 / ふりやなな 画 / 福音館書店

かんたがお宮にある大きな木の根っこの穴から落ちて訪れた国は、何ともへんてこな世界でした。そこの住人“もんもんびゃっこ”“しっかかもっかか”“おたからまんちん”とかんたは仲良しになり、時のたつのを忘れて遊び回ります。けれどもすでに夜。遊び疲れてねむった3人のそばで、心細くなったかんたが「おかあさん」と叫ぶと……躍動することばと絵が子どもたちを存分に楽しませてくれるファンタジーの絵本です。 

-----------------------
こちらはえがしらの好きな絵本ランキングに入っている絵本です。
3枚目の写真は、えがしらの手書きポップです!
子どもの頃に読んで忘れられない絵本だったようです。

【配送について】
クリックポストで対応可能です。
※他の商品と組み合わせる場合はこの限りではありません。
ネットショップの配送方法・送料について
型番 1
販売価格 1,100円(税100円)
購入数


Top